ホーム日常雑貨 ≫ モデム捨てます、ルーターかもしれない、光に乗りかえるか?

モデム捨てます、ルーターかもしれない、光に乗りかえるか?


2015_4_25_satuki1.png

モデムを捨てます。ルーターかもしれませんが、ケーブルと一緒に断捨離です。

IDSNからADSLに乗りかえたときのものだと思うので、結構長い間取ってあったのか、放ったらかしになってたのか知らないけど、

とにかく処分してもよいものだと分かったので捨てます。

クリックして応援していただけると嬉しいです。
  ↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ

前回の日常雑貨の断捨離はこちら ⇒ バッグを捨てます、プーマ(PUMA)のカバンは必要ない

モデムとルーターって、どう違うんでしょうか?

モデム(modem)は、アナログ信号とデジタル信号を変換させるための機器ですよね。

ルーター(router)は、何台ものパソコンへつなぐためのハブ。

ルーターでつなぐと、コンピュータネットワークができるし、別々の複数のPC(パソコン)をつなぐことができる。


有加の家では、3台のPCにつなげるようになっています。


モデム
モデムとケーブルを断捨離。


捨てるケーブルが2本ということは、ルーターではないことになります。

モデムとルーターをつなぐのに1本だけコードが必要。後は、ルーターとPCをつなぐランケーブルが必要だけど、ランケーブルは捨てない。

有加の家はアナログ回線だから、モデムは必需品。インターネットに接続するときに、ケーブルが1本。モデムとルーターをつなぐのにケーブルが1本。合計2本。

断捨離した物はモデムに決定ですね。


有加も、ゴールデンウィーク(GW)が終わったら、光回線に変更したいと思っています。

このとき、部屋の中をLANケーブルをはわせて接続するのがうっとうしいので、無線にしようかなって思っている。


なんかね、ブロードバンドとか、wifiとか、wimax(ワイマックス)、とか、コンピュータの世界の言葉は、有加には宇宙語だわ。英語もよくわからないし。

クリックして応援していただけると嬉しいです。
  ↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
関連記事

スポンサードリンク

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 断捨離シニアの楽しい生活 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル