ホーム日常雑貨 ≫ ビーズクッションは断捨離、北欧風を探すかな?

ビーズクッションは断捨離、北欧風を探すかな?


2015_5_21_bara1.png

ビーズクッションを断捨離します。

このクッションは、持っていた他のクッションの代わりに買ったものでした。

一度も使用していませんが捨てます。

かわりに北欧風のクッションカバーが欲しいです。

こちらには、おもしろい記事がたくさんあります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

■ こんな物を断捨離しています。 ⇒ 日常雑貨

未使用で処分したクッションは、座っているだけで、背骨を矯正(真っ直ぐ)するというクッション(座布団?)の代わりに購入したものでした。

背骨矯正クッションは低反発クッションで、2代目を使用するくらい長く使っていたのですが、あるとき、ふと、これって痔を促進するんじゃない?って思って、座るのをやめました。

なんだか、肛門が下がってくるようなイメージがしたんですね。洋式の便座に乗っかっているようなイメージ。

そういえば、痔主のクッションのように、中心に丸い空洞があります。


背骨矯正クッションは、予備も買っていたので、悔しいけど、閃いたんで、ひらめきに従います。


有加は、痔主では無かったのに、何年もこの背骨矯正クッションに座っていて(腰掛けていて)痔ぎみになったような気がする。気がつくのが遅すぎた。


で、娘がネットで(通販で)注文してくれたんだけど、娘が電話で言ってるのと、有加が受け取ったイメージが違ってて、このクッションが届きました。


ビーズクッション
断捨離したビーズクッション


上に腰掛けるんだって言うんだけど、硬すぎて痛い。

厚さが10cmくらいあって、ビーズがキツキツに詰まっていて、クッション性はまったく無いビーズクッションです。

もう、座るのはあきらめて、北欧風の背もたれのクッションでも探しますかねー。
関連記事

スポンサードリンク

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 断捨離シニアの楽しい生活 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル