ホーム日野・新選組のふるさと資料館 ≫ 再び新選組のふるさとへ、高幡不動尊から

再び新選組のふるさとへ、高幡不動尊から


2015_5_30_arusutoromeria1.png

忘れ物を回収する旅

新選組のふるさと歴史館に行ったら、閉まってました。しかもたった10分の差で。何という仕打ち!

このままでは引き下がれないので、リベンジすることにしました。

が、やっぱり、新選組のふるさと歴史館にせっかく行くなら、1ヶ所だけというわけにはいきません。

高幡不動尊にも、もう1回行っておきましょう。

というわけで、前回のコースとほぼ同じく、今回は高幡不動尊からスタートです。

こちらには、おもしろい記事がたくさんあります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

■ 前回の新選組のふるさとへのお話はこちら ⇒ 日野・新選組のふるさと資料館

実は、高幡不動尊には、国の重要文化財に指定されている「仁王門」があります。

うん、知ってた。

参拝者が、普通に出入りするのは「総門」になります。

仁王門は、その右手側にあるはずなのですが・・・。

前回は見つけられず、そのまま帰ってきました。

が、普通に考えて、そんな目立つものが見つからないって、ありえなくない?


・・・ありました、超!目立つモノが。

総門のすぐ隣に、ブルーシートをかぶった、景観ぶっ壊しまくりの建物。

まさかと思い、寄っていくと、やはり「これ」が仁王門でした。


工事中と表示されており、作業工程表もありましたが、今年いっぱいはかかりそうな、かなり大規模な工事のようです。

そっか、工事中なのか、見れないのか。

・・・残念。


高幡不動尊では、6月1日から、あじさい祭が始まります。

前回来た時は、既に、境内の至る所に、鉢植えの山あじさいが置かれていました。

ただ、やはり期間前なので、まだ早いかな、咲き始めというか、ほとんどつぼみといった感じでした。

ですが、あれからほぼ2週間経ちましたので、結構いい感じに咲いているんじゃないかと思い、見てみると・・・。


枯れてる!


見頃を通り越して、既に散ってしまっている花が多いこと。

繰り返します。あじさい祭は6月1日からです。まだ始まっていません。

目の前であじさいが枯れているんですけど、私は一体どうすれば・・・。


高幡不動尊での「忘れ物」は、仁王門と、見頃のあじさいをみることでした。

回収できたのかできなかったのか、びみょうなところではありますが、とりあえず、任務完了。


今回は新選組隊士へのお参りはしませんでした。


では、次の目的地、日野に移動・・・してはいけません。まだあります。

つづきます・・・
関連記事

スポンサードリンク

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 断捨離シニアの楽しい生活 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル