ホーム日野・新選組のふるさと資料館 ≫ 高幡まんじゅう再び、こんなに買って大丈夫?私は糖尿病

高幡まんじゅう再び、こんなに買って大丈夫?私は糖尿病


2015_5_31_kingyosou1.png

前回の続きです。ではいきましょう。

高幡不動尊に行ったら、高幡まんじゅうを買わなければいけません。

「いけない」のです。

必須ですよ

スルー禁止。

こちらには、おもしろい記事がたくさんあります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

■ これまでのお話はこちらから ⇒ 日野・新選組のふるさと資料館

本日購入品のお品書きはこちら。

高幡まんじゅう
土方歳三まんじゅう
まんじゅう詰め合わせ
あじさい餅
モノレールもなか
新選組の人形箱
源どら
土方歳三の涙サイダー

何だかよく分からない、謎なものもあると思いますが、詳細は別記します。


高幡まんじゅう松盛堂は、高幡不動尊の総門の真向かいに本店があり、駅と高幡不動尊の中間くらいに工場があります。

前回は工場に行きましたが、品揃えがイマイチだったので、今回は本店に行きました。


商品購入時、店には他にもお客さんがいました。

若い夫婦でしょうか。

歳三まんじゅうを見ながら「さいぞうまんじゅうだって!」

嗚呼、言いたい、「それ、としぞうって読むんですよ」って教えたい。

でも、見ず知らずの人に恥をかかせるのも失礼だから、黙ります。

店員さんお願い、教えてあげて。


実際、歳三を「さいぞう」と読んでる人って、かなり多いと思うんです。

今はちゃんと「としぞう」だと知っている人でも、過去に一度くらいは、「さいぞう」と間違えた経験が、絶対にあるはず。

実は私も、かなり長い間「さいぞう」と読んでいました。


ちなみに、本店の周辺をうろついていたところ、ちょうど、工場のおばちゃんが本店に来ていました。

「あら、あなた、この前工場の方に来なかった?」

めーっっっちゃ覚えられとるやんかーー。

そりゃそうだ、商品が無くて、あっちこっち電話させたあげく、バイト君を本店まで使いっ走りさせたブラック顧客だからね、私。

「あ、ハイ・・・」

「今日はどうしたの?」

「えっと、お参りに・・・」

高幡まんじゅうを買いあさりに来ましたなんて、言エナイ・・・。

しかも、本店には、新選組の人形箱がなかったので、結局、今回も工場に行くことに。


工場に行ったら、おばちゃん、戻ってきてました。

「あら」

もうイヤ、恥ずかしいっ。

まんじゅうミッションが、こんなにもハードだとは、想定外でした。

が、何とかクリア。


ああ、重い・・・、荷物が重いよ。

まんじゅうは重いんだよ、ケーキやクッキーと違って、中身が詰まってるからね。


さ、さあ、いざ、日野へ向かうぞ。

もはや、ほとんど体力の限界。

つづく・・・
関連記事
・無料でセレブ旅行に行く方法

スポンサードリンク

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 断捨離シニアの楽しい生活 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル