ホーム日野・新選組のふるさと資料館 ≫ 高幡まんじゅうとあじさい餅にモノレールもなかで商売繁盛?

高幡まんじゅうとあじさい餅にモノレールもなかで商売繁盛?


2015_6_01_ajisai1.png

日野のお話をする前に、本日最大の戦利品、高幡まんじゅうについて、ご説明しておこうと思います。

高幡まんじゅうと土方歳三まんじゅうについては、定番なので、もはや説明の必要はないかな。

前回も買っていますし。

その他のもの(あじさいまんじゅうとあじさい餅モノレールもなか)について。

こちらには、おもしろい記事がたくさんあります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

■ 続きものです。前回はこちら ⇒ 高幡まんじゅう再び、こんなに買って大丈夫?私は糖尿病

今回は、あじさい祭の開催に合わせて、あじさいまんじゅうとあじさい餅が、既に発売されていました。

季節限定商品です。「限定」という言葉に弱いです。

放っておいてください。

限定品を買うのも、今回の目的のひとつですから。


あじさい餅は、ピンク(紅いも餡)と紫(白餡)で、見た目にも美味しそうです。

一方、あじさいまんじゅうは、紫で、黒いつぶつぶ模様が入っていて、これがあじさいっぽさをうまく表現しているとは思うのですが、食べ物として、この外観(色)はどうよ?

高幡まんじゅう、酒まんじゅう、胡麻まんじゅうとセットになって売られていました。

他のものといっしょに出されれば、ああ、これはあじさいなのね、と思って食べますが、これひとつだけ出されたら・・・

「わあ、おいしそう」と言って手を出したい気持ちには、とてもなれません。(私は)


案の定というか、あじさいまんじゅうのみの箱売りはありませんでした(バラ売りはあったけど)。

実際、食べてみるとおいしかったですよ。あくまで、見た目の話です。

ちなみに、中身はこしあん。


それと、モノレールもなか。

高幡不動駅には、京王線と、モノレールが通っています。

高幡まんじゅう松盛堂では、モノレールの車両の形をしたもなかを売っています。

何でも商売にしちゃうんだね。アイデアいいね。

これも、8個入りの箱売りですが、1個1個が、モノレールの車両デザインのパッケージの内箱に入っていて、なかなか凝っています。

粒餡と白餡の2種類ですが、白餡(あん)はもなかの皮がピンク色で、その色を出すために、赤色○号とか、ヤバ系(?)の材料が色々使われていて。

健康に悪そう(?)で、見たくなかった原材料表示。トホホ。

まだまだ、つづきます・・・
関連記事

スポンサードリンク

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 断捨離シニアの楽しい生活 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル