ホーム日野・新選組のふるさと資料館 ≫ 新選組のふるさと歴史館へリベンジのはずがたどりつけない

新選組のふるさと歴史館へリベンジのはずがたどりつけない


2015_6_03_ajisai1.png

じつは、まだまだ続く長ーーい1日。

まんじゅうについて一通り語ったら、満足しました。

さあ、お家に帰ろう。

本気で帰りたかったです。

高幡不動尊の中を散々歩き回って、もう疲れているし、まんじゅう重いし。

こちらには、おもしろい記事がたくさんあります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

■ 前回のお話はこちらです。 ⇒ 最後のさいごに土方歳三の涙サイダーがやってくれたよトホホ

でも、今回の旅の最大の目的は、前回行けなかった新選組のふるさと歴史館に行くことです。

ここで帰ってしまっては、ただのまんじゅう食べ歩き紀行になってしまいます。


さあ、日野へ行こう。

土方さんが待ってる。

・・・もう、体力ほとんど残ってないけどね。


日野へは、やっぱりバスで移動します。

そして、やっぱり迷子になりました。

お約束です。


私の名誉を守るために言わせていただきますが、私は、いつでもどこでも迷子になるのが趣味じゃないんですよ。

初めて行く場所で迷子になることは、まあ、よくありますが、二度目の場所なら、絶対迷いません。

道はちゃんと覚えています。

ただ、新選組のふるさと歴史館については、前回は、日野駅方面から徒歩で、今回は直接バスでのアクセスだったのです。

目的地は同じでも、道が全然違っていて、初めて行く場所と変わらないのです。


もちろん、降りるバスの停留所も、前回とは違います。

「新選組のふるさと歴史館にお越しの方は日野市役所でお降り下さい」と、ご丁寧にアナウンスされていたのですが、降りた先に何も案内がなくて、早速詰みました。

どっちに行ったらいいのか、さっぱり分からず。

広~い市役所の敷地を、ぐるっと1周してしまいました。

というか、気が付いたら、バス停2つ分くらい戻っていたみたいです。

うぅ、こんなことなら、バスで日野駅まで行って、そこから歩いた方が早かったんじゃぁ・・・。


疲れたよ。

お家に帰りたいよ。

まんじゅう食べたいよー。

泣きたい思いをヒッシでこらえて、どうにかたどり着きました。

バスは鬼門だーー。


実は、新選組のふるさと歴史館の目の前にバス停があるのです。

前回来た時、気付いてました。

なので、今度来る時はラクだなと思っていたのですが、そのバス停を通るバスは、別系統で、高幡不動から来るバスは通ってないみたいです。

使えねぇ。

つづく・・・
関連記事

スポンサードリンク

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 断捨離シニアの楽しい生活 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル