ホーム日野・新選組のふるさと資料館 ≫ 新選組の井上源三郎と佐藤彦五郎のお墓のある宝泉寺と大昌寺、後は八坂神社で旅は終了です

新選組の井上源三郎と佐藤彦五郎のお墓のある宝泉寺と大昌寺、後は八坂神社で旅は終了です


2015_6_13_ajisai1.png

いよいよ井上源三郎佐藤彦五郎のお墓にお参りして、八坂神社に行けば、新選組のふるさとをめぐる旅は終了になります。

さてさて、無事に終わりますでしょうか?

こちらには、おもしろい記事がたくさんあります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

■ 続きものです。前回のお話はこちら ⇒ やっと新選組のふるさと歴史館にたどり着いた有加

井上源三郎のお墓がある宝泉寺。

前回、顕彰碑だけ見て、肝心のお墓参りをせずに帰るというアホなことをやらかしてしまったので、今回はちゃんと、お墓を見つけてきました。


そして、佐藤彦五郎のお墓もあります。

場所は大昌寺。

こちらは、顕彰碑はなく、お墓だけです。普通のお墓でした。

名主だったのだから、特別扱いされていてもよさそうなものですが、他家のお墓といっしょに、普通に並んでいました。


もう1か所、八坂神社。

どこにでもありそうな名前ですけどー。


天然理心流(てんねんりしんりゅう)では、門下生の名前を書いた剣術額を作っています。

井上源三郎資料館では、現物はなく、写真のみ、見ることができました。

なぜ、現物が見れないかというと、奉納してしまったからです。その奉納先が、八坂神社です。

八坂神社で現物が見れるというので、行ってみました。


そして、案の定、ま・い・ご!


お約束です。

いや、正確には、迷ってはいないのですが。

神社なんて、フリースペースじゃんねー。

裏門とかもあるし、門のない場所でも、駐車場とか、どこからでも入場OK、ウェルカム状態じゃん。

だから、どこから行っても大丈夫だと思ったのよ。

地図だと、正門の場所までは分からないし。

そしたら、着いた先が神社の裏手側だったんだけど、裏門なんてないし、全面、柵が巡らされていて、正門以外、どこからも入れない!

目的地は目の前なのに。

結局、ぐるっと1周回らされました。


しかも、奉納額なかったしー。

門の手前に、写真パネルだけが立っていて、しかたがないので、それだけ見て帰ってきたのですが、またしても、うっかり見つけられませんでしたというお約束のオチ?

家に帰って調べてみたところ、奉納額の公開は、ひの新選組まつり(5月第2土、日曜)と、例大祭(9月第3土、日曜))の日だけですとー。

それは、9月にまた出直せというフラグですかね。

それは、さすがに、ちょっと・・・。(でも、物好きだから行くかもね?ひの新選組まつりの方に)


以上、忘れ物を回収する旅でした。

何だか、最後に新たな未回収フラグが立ってしまった気がしますが、当初の予定は、全部回収したので、ミッション・コンプリートと致します。

いつまで新選組に呼ばれてるんだか。

終わったと信じたい!




(5月29日のお話でした)
関連記事
・無料でセレブ旅行に行く方法

スポンサードリンク

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 断捨離シニアの楽しい生活 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル