ホームファミマ(ファミリーマート) ≫ Cafeスイーツの宇治抹茶とカスタードプリンを食べた、ファミマのSweets+です

Cafeスイーツの宇治抹茶とカスタードプリンを食べた、ファミマのSweets+です


2015_6_30_ajisai1.png

ファミマのSweets+より、Cafeスイーツの宇治抹茶Cafeスイーツのカスタードプリンをチョイス。

Cafeスイーツ 宇治抹茶(税込278円)、Cafeスイーツ カスタードプリン(税込278円)です。

宇治抹茶は新発売です。カスタードプリンは通年商品かな?

さっそく食べてみました。

こちらにも、おもしろい記事がたくさんあります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 終活・エンディングノートへ

■ その他のコンビニスイーツはこちら ⇒ コンビニスイーツ


こういうの、2種類あると、どっちも食べてみたくなりますよね。

当然のように、両方買います。


Cafeスイーツの宇治抹茶
ファミマのSweets+のCafeスイーツ 宇治抹茶です。



Cafeスイーツのカスタードプリン
ファミマのSweets+のCafeスイーツ カスタードプリンです。

まあ、パフェみたいなものですね。


それでは、Cafeスイーツの宇治抹茶から。


ファミマのSweets+
Cafeスイーツ 宇治抹茶です。


クリームの上に、超ちっちゃい角切りのマロンがのっています。

さらに、ちょっととろみのあるつぶあんがトッピングされています。

クリームの下には、抹茶味のババロアの層。

その下には寒天。

寒天は水ようかんっぽかったです。

一番下は、抹茶味のプリン。

ババロアとプリンは、微妙に味付けが違いますが、どちらも抹茶特有の渋みがあります。

寒天の甘さでバランスを取ってる感じ。

Cafeスイーツの宇治抹茶は345kcal、炭水化物45gです。(有加には、炭水化物多すぎ。もちろん食べたのは半分の量)炭水化物は糖質と食物繊維の合計です。



続いて、Cafeスイーツのカスタードプリンです。


ファミマスイーツ
Cafeスイーツ カスタードプリンです。


クリームの上にはアーモンド。

そしてカラメルソースがけ。

クリームの下はババロアの層で、その下は、角切りのゼリー。

カラメル味です。

これは、ゼリーだと思います。

寒天は入ってないみたい。

一番下はプリンです。

まさにプリンです。

普通にプリンの材料しか使っていませんが、カラメルがソースとかゼリーとかにアレンジしてあるのが楽しいです。

Cafeスイーツのカスタードプリンは355kcal、炭水化物43g。(有加は、このカスタードプリンは4分の1位しか食べませんでした。)


Cafeスイーツの宇治抹茶とCafeスイーツのカスタードプリン、どっちもそれぞれのよさがあって、おいしいです。

どっちか1個だけって言われると、選びきれないのが辛い。でもCafeスイーツ宇治抹茶の方に軍配。

2個食べたら、明らかに食べ過ぎなんですけど。(でも、以前の有加なら余裕で完食できた)


Cafeスイーツカスタードプリンは甘すぎ。Cafeスイーツ宇治抹茶はちょうどよい甘さ加減です。(有加にとってはですよ)
関連記事

スポンサードリンク

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 断捨離シニアの楽しい生活 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル