ホームファミマ(ファミリーマート) ≫ 濃い抹茶あんみつを食べました、ファミマの和スイーツ特集です

濃い抹茶あんみつを食べました、ファミマの和スイーツ特集です


2015_7_07_hana1.png

今日はファミマの和スイーツ特集です。

濃い抹茶あんみつ」と「白玉クリームぜんざい」と「あんころ餅」の3商品を食べました。

なんか炭水化物の量が、すごいことになっておりますが。

こちらにも、おもしろい記事がたくさんあります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 終活・エンディングノートへ

■ 前回のファミマのスイーツはこちらです。 ⇒ Cafeスイーツの宇治抹茶とカスタードプリンを食べた、ファミマのSweets+です


まずは、濃い抹茶あんみつ(税込308円)也ね。


濃い抹茶あんみつ
「濃い抹茶あんみつ」です。


ファミマ
濃い抹茶あんみつ。


京都府産宇治抹茶使用です。

あんこ、みつ豆、白玉、チェリー、ミカンは定番のトッピング。

これに加え、クリームが抹茶味です。

このクリームは甘い。すごく甘い。

抹茶の味、してる?

色はまさに抹茶なんだけど。


寒天も抹茶味です。

こっちは渋い。

まさに抹茶の味です。


そして、黒蜜の代わりに「宇治抹茶みつ」。これは意外でした。

ここまでこだわりますか。感心しました。

そして蜜の味は、甘苦い(笑)。

「濃い抹茶あんみつ」は、221kcal、炭水化物42.7gです。

あんこと蜜が糖質すごいんでしょうね。


次は、白玉クリームぜんざい(税込240円)也ね。


白玉クリームぜんざい
「白玉クリームぜんざい」です。


和スイーツ
白玉クリームぜんざい。


北海道産小豆「きたろまん」のつぶあん使用。

ぜんざいといっても、あんこが液体だと、商品管理が大変だから、という理由だと思いますが、練りあんが入っていました。

その上に白玉、そして生クリームのトッピング。

あんこと生クリームって、結構合うんですね。

「白玉クリームぜんざい」は、310kcal、炭水化物56.4gです。

あんみつの方がボリュームがあるのに、栄養成分表示の数値はぜんざいの方が高いという理不尽なことに。

あんこだ、きっと、あんこのせいだ。


最後は、あんころ餅(2個入)(税込150円)也ね。


あんころ餅
こんなん見つけました。


スイーツ
「あんころ餅」です。


コンビニスイーツ
あんころ餅を左側だけ半分に切ってみました。中のお餅は暗いけど、実際は真っ白です。


あんこのかたまりという、もはや悪魔のささやきでしかない代物。(糖尿病の有加にはね)

中はお餅です。餅も炭水化物のかたまりですから。

北海道産小豆のこしあん使用。

こしあんは口当たりがよく、お餅ももちもちして、とっても美味しいです。

おいしいので、このまま終わりたいと思いますが、現実を見なさい。

「あんころ餅」は、205kcal、炭水化物47.0gです。※1包装当たり(2個分)の栄養成分表示です。


ちなみに、竹べらを模したプラスチックの楊枝付き。

刺さってる!

楊枝があんこにぐっさりと刺さってます。

製造上のミスではなく、わざと刺してあるみたいです。

なぜ突き刺す?!

この楊枝は細いので、容器にくっついたあんこを食べるには不向きです。


ちなみに、有加は「あんころ餅」が一番美味しかったです。1個食べました。炭水化物は24gですね。

「濃い抹茶あんみつ」と「白玉クリームぜんざい」は少しずつ味見しました。

後は、娘の胃袋に収まりましたが、娘の胃袋をゴミ箱の代わりにしてはいけないなぁー。(肥るよ)
関連記事

スポンサードリンク

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 断捨離シニアの楽しい生活 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル