ホーム日常雑貨 ≫ トイレの電球と電球のカバーを断捨離、代わりにLEDの電球を取り付ける

トイレの電球と電球のカバーを断捨離、代わりにLEDの電球を取り付ける


2015_8_04_hana2.png

トイレ電球電球のカバー断捨離しました。LEDの電球を取り付けます。

ついでに、トイレのリフォームやウオシュレットも考えてみる。

こちらにも、おもしろい記事がたくさんあります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ にほんブログ村 スイーツブログ コンビニスイーツへ

■ いろいろなものを断捨離しています。こちらです。 ⇒ 日常雑貨


トイレの電気(電球)が壊れてしまった。

トイレの天袋の扉を思いっ切り開けてしまい、天井に付いている電球にガッチャーン。

すぐにスイッチを「入り」「切り」してみました。

セーフ、電気つきました。


ところが、少し暗くなって、トイレに行って電気をつけようと思ったらつかない。

何度も「入り」「切り」しましたが、うんともすんともいいません。

電球外して。振ってみたけど音はしなかった。

外してみてわかったんだけど、このトイレの電球はカバーとセットになっていて、電球を外すと、カバーも外れてしまった。

あとに丸いサビたような汚れが、くっきりと付いています。


とりあえず、LEDの電球だと思うんだけど、これを取り付けました。すごく明るい。

主人から明るすぎとクレームがきました。

でもW数を見ると5Wとなっています。

以前の電球は40Wです。

有加は、よく消し忘れるので、5W(ワット)だと助かります。


この5Wの電球は、以前、誰かにもらったんだけど覚えていない。

主人から手渡されたと思うんだけど、主人も覚えていません。

それで片づけた時に捨てようと思っていたものです。(まだ、捨ててなかった。セーフ。)

これが、かえって急場しのぎになりました。


この電球とても重いのです。

LEDって、そんなに重かったかしら。

LEDは普通のものよりも重いんだけどね。

でも重すぎ。


「ビフォー・アフター」の写真。


トイレ
ビフォー。扉をおもいっきりぶつけた。


電球
アフター。LEDの電球を取り付け。


LED
アフター。LEDをつけて(ともして)みました。


外したカバーと電球。


ウォシュレット
電球とカバー。


こうやって取り付けてありました。


断捨離
下側が天井面取付です。


カバーは断捨離します。


工事のときの傷をこのカバーで隠してるようだけど、傷が見えてもいいや。

電球と一緒に、カバー捨て。


天井はこれでいいとして、トイレにウォシュレットを取り付けてみたいな。

トイレのメーカーって、イナックス(inax)、toto(トート)、パナソニックもかな?

トイレのリフォームって、便器とか便座も一緒に、やるのかな。

トイレのタンクも交換になるのかな。

考えてたら、結構、価格が高くなりそう。

でも、やっぱり、トイレをウオシュレットにしたいな。


話違うけど、「頭がお花畑」って言うのは、よく聞くけど、「ちょっとお花を摘みに」っていうのもあるのね。

知らなかったわ。日本語っておもしろい。
関連記事

スポンサードリンク

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 断捨離シニアの楽しい生活 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル