ホームお雛様 ≫ お雛様を泣くなく断捨離です

お雛様を泣くなく断捨離です


ご訪問、ありがとうございます。
今日は桃の節句ですね。

お雛様を飾ります。3月1日に出したんだけど、もうそろそろ断捨離しようかと思います。

★断捨離ランキングに参加中。
応援クリック、よろしくお願いします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村



ガラスケース入りの3段飾りです。1m(1メートル幅)くらいで微妙に飾り場所に困るサイズです。

娘もあまり興味が無いみたいだし、孫もいないので、お雛様を断捨離です。

2015_3_3_ohinasama11.jpg

外に出してから写真撮るの気がついた。

2015_3_3_ohinasama21.jpg

どこかに寄付すればいいんだけど、そんなこと言ってたら片付けがいつになるかわからないので、市の粗大ゴミに申し込みました。

以前、他の粗大ゴミを申し込んだときに聞いた話だと、まだ使えそうな物は修理したりキレイにしてリサイクルに出すと言っていました。

だから、このおひなさまもどこかに回って行くといいなーっと思っています。

思い切って(実は泣くなくですが)処分することにしましたが、実はもう一対の小さなお雛様をもっています。

こちらは立雛で博多焼き(博多人形)です。男雛と女雛の一対です。これに塗り台が付いていて化粧箱入りです。

この立雛は1年中飾りっぱなしなので、もう化粧箱はとっくの昔に処分しています。

ところがですね、この博多人形はガラスケースに入れて飾っていたので動かしてなかったんです。

今日ガラスケースを開けてちょっと台をずらしたら、細かい木くずがたくさんあったんですね、塗り台の内側に(飾り台の裏側)。

キクイムシっていうんですかね?細かい木くずの中に小さい黒っぽい色の虫が一匹死んでいました。

塗り台、即捨てです。

立雛は食器棚のいっかくに移しました。これでいつもお雛様を見ていることができます。

処分するのは娘の初節句に母にもらったお雛様。残しておく博多人形の立雛は、自分で買ったものです。

スポンサードリンク

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 断捨離シニアの楽しい生活 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル