ホームローソン(LAWSON) ≫ ナガノパープルとブランマンジェを食べました。ローソンのウチカフェスイーツから新発売

ナガノパープルとブランマンジェを食べました。ローソンのウチカフェスイーツから新発売


2015_9_18_hana2.png

ナガノパープルとブランマンジェを食べてみました。

ローソンウチカフェスイーツから、新商品です。

ナガノパープルとブランマンジェ(税込295円)也ね

さて、不勉強な有加は、ブランマンジェが何物なのか分かりません。

調べてみました。

こちらのランキングには、おもしろい記事がたくさん。
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 使い切る暮らしへ にほんブログ村 スイーツブログ コンビニスイーツへ

■ 前回のコンビニスイーツはこちら。 ⇒ ローソンのオールドファッションドーナツ ホワイトチョコを食べました


「ブランマンジェ」とは、古フランス語で「白い食べ物」という意味の「blanc mangier」に由来する名前で、「ブラマンジェ」ともいいます。

あー、ブラマンジェなら聞いたことあります。

どんなものかは知らなかったけど(ダメじゃん)。


本来は、砕いたアーモンドから抽出したアーモンドミルクで、牛乳に香りを付けて、ゼラチンで固めたものです。肉が入ることもあります。

現在の日本では、砂糖、洋酒、生クリーム、バニラなどで風味をつけた牛乳が使われることが多いです。


なるほど。

白いゼリーの部分が「ブランマンジェ」なんですね。

杏仁豆腐かと思いましたが、原材料には、ココナッツミルクなんて書いてないし、味も、杏仁豆腐にしては、ちょっと微妙かなと思いましたが、謎が解けました。

原材料には、「牛乳」は書いてありました。

洋酒も入っています。

ブドウなので、ワインっぽくするために入れてる・・・わけじゃなかったんだ。

まあ、食べても判別できない程度の量なんですけどね。

(有加は、ふつう、少しでも洋酒が入っていれば、臭いもわかりますし、身体も熱く感じます。要するに、お酒を受け付けないのです。)


牛乳ゼリーと言われれば、納得の味。

杏仁豆腐にちょっと似てるけど、でも微妙に違う。

おいしいですよ。有加は、この味だーい好き。


主役のブドウ、「ナガノパープル」は、半分に切ったものが4つのっています。

大粒なので、かなり大胆な盛り付けです。

種なしで、皮ごと食べられる品種なのだそうです。

確かに、皮はやわらかくて、食べやすかったです。

種もありませんでした。

でも、「ぶどうには種、皮があります。」って注意書きがあるんですけど。


ブドウの粒の隙間を埋めるように、ゼリーが敷き詰められています。

こちらはぶどう果汁入り。

これも、さっぱりとした甘さで、食べやすいです。


ナガノパープルとブランマンジェ
「ナガノパープルとブランマンジェ」です。


ナガノパープル
「ナガノパープルとブランマンジェ」を横から撮ってみました。


ブランマンジェ
ふたを取ってみました。


お店に行ったら、ちょうど、店内放送で、今週新発売のイチオシ商品と、PRしていました。

2週間限定商品だそうです。

気になった方は、お早めにチェックして下さいね。


ローソンの「ナガノパープルとブランマンジェ」は、カロリー174kcal、炭水化物20.9g、タンパク質3.5g、脂質7.2gです。


糖尿人(糖尿病になった人)の有加は、今回のお味見は2分の1の量で。
関連記事

スポンサードリンク

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 断捨離シニアの楽しい生活 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル