ホーム服(衣類) ≫ 靴を断捨離します。こんなになるまで・・・

靴を断捨離します。こんなになるまで・・・


2015_10_17_hana1.png

履物)を断捨離です。

こんな事になるまで、置いておくこともないのに、目にふれなければ無いのと同じで、そのまま。

その内に捨てようと思っているうちに、記憶の彼方に飛んで行く。

また目にしたときには、その内にということで、処分できずに数十年が過ぎていた。

こちらのランキングには、おもしろい記事がたくさん。
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 スイーツブログ コンビニスイーツへ


下の写真の一番左の白いスニーカーは、30年ものです。

卓球をしていた時の、室内履きです。

卓球をしなくなってから、ずーーっとシューズケース(購入時の箱)に入れたままでした。

(自分で箱にアサヒシューズとか書いているけど、この会社、今でもあるのかな?)


気功と太極拳(簡単で軽いやつ)をやろうと思って、シューズがあったよねって、出してみたら、シミが出ていた。

捨てるしかない。新たにスリッポンでも探して買うかな。


写真の真ん中の、エナメルの黒い靴は夏物。一度履いただけで、はきづらいのでそのまま。

もう5~6年、ほったらかしだった。(1万円以上して捨てられなかったのね。もったいなくて捨てられない典型。)


靴の断捨離
捨てたシューズとクツとゾーリ。


一時期、靴はかかとの高いものは、ほとんど処分したんだけど、まだ残り物があった。

劣化して土のようにボロボロに分解していたものもある。


七五三用の草履とバッグはまだ取り置きしてた。

譲る人が見つからなかったので、ぞうりの方は捨てる。

こんなことなら、帯を捨てた時に一緒に捨てればよかった。

■捨てた七五三の帯はこちら。 ⇒ 七五三の着物関連を捨てます、孫もいないし



まだまだ捨てます。


下駄
捨てた履物。


左側は、スニーカーとボロくなったスニーカー。右側は、下駄と主人の靴。これも処分です。

もう、浴衣も着ないし下駄(げた)はいらないや。

でも、実はまだ他にも新品の下駄がある。これはしばらく様子見。

素足で下駄をはくと、指が広がって気持ちいいんだよね。



これらのものを、ゴミに出そうと思って、玄関まで行ったら、まだ残ってた。

これ↓
ミュール
ツッカケ。

ツッカケも劣化したので捨てます。(こういうの、正式名称はなんていうのかしら?ミュールサンダル?)
関連記事

スポンサードリンク

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 断捨離と仮想通貨・投資で楽しい生活 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル