ホーム本・DVD・CD ≫ ついに、本箱の中の本を、本格的に断捨離し始めました【画像付き】

ついに、本箱の中の本を、本格的に断捨離し始めました【画像付き】


2016_07_13_hana1.png

本箱の中の断捨離します。

有加の本箱は、前後に二重になっています。本箱の大きさは、125cm×200cm×50cm。(横幅×高さ×奥行き)

本箱の前面が3列の中の、右側の上の二段と左側の上の2段の片づけです。


ブログランキングに参加しています。バナーのいずれか1つをクリックして下さると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 スイーツブログ コンビニスイーツへ


それでは、本箱の本の断捨離の始まりです。(少しずつだけどね)

本箱
本箱の右側の2段。辞書は残しました。でも、字が小さいので、虫めがねで見ないと・・・。次に処分するときに、捨てようかな。



本箱の本
本箱の左側の上二段。とりあえず、残した本は、一番上に置いておきました。



画像
捨てる本を束ねて、画像に残す。



写真
写真を撮るのも大変だ。写真を撮ったりして手をかけるから、断捨離が止まってしまう。(有加は)



本
細木数子の六星占術の本。この本は迷ったんだけど、年度が古いので、捨てます。

前回捨てるって言って写真を撮ったんだけど、カムバックさせてしまったので、今回は必ず捨てます。
その時の記事⇒本を捨てます。一気に断捨離したいのですが・・・


有加は、水星人の霊合星人ですので、波乱万丈らしいです。でも、良くないことは信じないことにしています。良いことだけ信じます。占いって、その方がいいよねっ。

主人は金星人、娘は水星人。

こういうのって(なになに星人とか)、人に言ったらだめなのかな?
知ってたら、教えてね。


あなたも、スピリチュアルって好きですよね。興味ありますよね。(もしかして私だけ?)



断捨離
この辞典は主人のだけれど、処分しても良いと許可が出たので、捨て。



ガラクタの山
ついでに、その辺に転がっていた会社四季報と、ガラクタのパンフレット等もすてます。




本箱の中身を空っぽにしたい。

そして本箱も断捨離して、小さい本箱に買い替えたいのです。それに収まるくらいの本の分量に。

まだまだ先は長いぞ。
関連記事

スポンサードリンク

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 断捨離シニアの楽しい生活 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル