ホーム日本三大ラジウム温泉の増富温泉 ≫ 増富温泉の不老閣で酸素ボックスを体験しました。その結果は・・・

増富温泉の不老閣で酸素ボックスを体験しました。その結果は・・・


関東はまだ梅雨があけていません

増富温泉(山梨県)の不老閣で、O2 BOX(酸素ボックス)に入ってみた感想です。


営業マンの説明では、何にでも効くよって感じだったけど、少し突っ込んで聞くと、薬事法にひかかるとか、医者ではないのでと逃げる。

何度聞いても、マニュアルどうりにしか言わない感じ。その先が知りたいのよ!


つべこべ言わないで、入って体感しろって感じ。で、お試し期間中なので、箱の中には30分間はいる。

で、その営業マンは、「お客様の声」を集めるのが目的だそうな。

うちら(私達)、実験台かいな? 機械にバグは無いだろうけど。


応援、ありがとう♪♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 スイーツブログ コンビニスイーツへ


酸素ボックスは、1気圧から1.1~1.3気圧まであげられるそうな。

酸素カプセルは、スポーツ選手がよく使っていると聞いていたので、それの大型だって言うので、酸素ボックスに入ってみることにしました。


結果は、有加の糖尿病の足の痺れには良いみたい。毛細血管の末端まで酸素が行き渡った感じで、しびれが薄らいだ。

しかし、リウマチには???だよ。実感としては悪くなった感じ。営業マンは効いてる証拠って言ってるけど、絶対悪化したと思った。

でも「お客様の声」には、載せないだろう。都合悪いもんね。でも、悪い声も載せるから、「お客様の声」の信ぴょう性が出るんだけどなー。


あと一点、酸素ボックスに人が入っているときに、「電話をかけてきます」と言って、機械の側を離れて、機械が止まる直前まで、帰って来なかった。

(きっと、休憩していたんだろう?)

子供たちも出入り自由な場所なのに、操作ボタンを押されたりしたら困るなーと思いました。(危険じゃぁない?)

実際、小さな子供が何人も興味を持ってやって来た。私がにらみつけてやったから、おずおずと引き返したけど、触らないという保証はない。



リウマチ
今、主人と娘が入っています。3人まで入れます。前日は3人で入りました。私は、リウマチが悪化したので今日はパス。説明員の言うことは信用しない。

悪化はたまたまだったかもしれないけど、自分の直感(ひらめき)を信じるよ。良くなっても悪くなっても、自己責任なんだから。



酸素ボックス
酸素ボックスの中は、こんな感じです。



不老閣
ボックスの入口を、開けたところです。ドアは箱の内側の方に開きます。


増富温泉
3人入れるのに、なぜか座布団は2枚だけ。




増富温泉には、6軒位(はっきりは知らない)宿があります。

増富温泉をいろいろ調査して、箱を置く場所を、ここ不老閣に狙いを定めたようです。(営業マン談)

他と差別化できて、お客様が増えるといいね。
関連記事

スポンサードリンク

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 断捨離シニアの楽しい生活 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル