ホーム紙類 ≫ 古紙の断捨離、ホッチキス針、外す必要ない?!

古紙の断捨離、ホッチキス針、外す必要ない?!


ホッチキス針の箱に、こんな表示が。

ホッチキス針は古紙再生工程で支障ありません

ええぇーーー!

本当なの?

用紙の断捨離で、今までの、あの苦労は一体なんだったのかしら。

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
世界最安値価格で5つ星ホテルに泊る
 

ホッチキスの針
ホッチキス針
 
マックス(ホッチキス本体や針の大手メーカー)によると、

【引用】
裏面の記載を始めたのは2001年9月1日出荷分からだといいます。
そのきっかけについて、IR・広報セクションの担当者は、こう説明します。

ホッチキス針程度の金属であれば、古紙再生の過程において支障がないのですが、
当時実施したアンケートによると、

約8割の方が『ホッチキスの針は古紙再生の過程で支障がないことを知らない』という
結果が出ました。

針を外す手間がかかることが原因で廃棄されていた書類などの紙資源がリサイクルに回ることによって、
古紙再生が促進されることを期待して、メッセージを記載しました。

出典:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161213-00000002-withnews-sci



再生紙を作っている製紙会社(王子製紙や日本製紙)では、
再生紙を作る工程で、取り除くので、そのままでも問題はない。

でも、できるだけホッチキス針は取り外してあったほうがありがたいとのことです。


さて、あなたは、どうしますか?

ホッチキス針は、つけたまま、それとも、はずす。



・ 世界最安値価格で5つ星ホテルに
関連記事
・無料でセレブ旅行に行く方法

スポンサードリンク

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 断捨離シニアの楽しい生活 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル