ホームニュース ≫ 寝不足は肥満のもと!ご注意を

寝不足は肥満のもと!ご注意を


寝不足は肥満のもとだという実験結果が筑波大の研究チームから出されましたね。

これは、レム睡眠が関係しているということのようです。

レム睡眠は、夢を見る浅い眠りのことですが、このレム睡眠の減少が太りやすくなる元凶なのです。

いろいろなブログが楽しめます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
世界最安値価格で5つ星ホテルに泊る
暗号通貨(仮想通貨)のノアコイン(NOAH COIN)への交換はこちらから
 
 
筑波大のマウスの実験では、レム睡眠が少なくなると、砂糖(ショ糖)や脂質を過剰に食べることが分かりました。

レム睡眠
寝不足だと甘いものが欲しくなる。


これまで睡眠不足の人は、十分な睡眠を取っている人に比べると、高カロリーの食品を多く食べて、肥満になりやすくなることは分かっていました。

けれども、なぜかは分かっていませんでした。


この筑波大のマウスの実験で、その仕組みがたしかめられたのです。


肥満は、万病の元と言われていますが、健康に生きたければ、肥満にならないことですよね。

すなわち、寝不足におちいらないということですね。

自分も、太っていて、寝不足なので、しっかり睡眠をとるようにします。
関連記事
・無料でセレブ旅行に行く方法

スポンサードリンク

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 断捨離シニアの楽しい生活 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル