ホーム本・DVD・CD ≫ 王家の紋章(細川智栄子作)のコミックと日渡早紀の漫画も断捨離です

王家の紋章(細川智栄子作)のコミックと日渡早紀の漫画も断捨離です


今日は王家の紋章(細川智栄子作)の漫画本の断捨離です。

有加は漫画を読むのです。今はコミックっていうんですかね。

有加が小学生の頃は、漫画はバカが読むものだと言われていました。

クリックして応援していただけると嬉しいです。
  ↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ


当然、学校に漫画は持ち込み禁止です。即没収。(漫画は悪だと脳に刷り込まれていました)

だから、娘が小学生になって、コミックを読み出すまで読んだことがなかったのです。たとえ手塚治虫の本でも。

王家の紋章を1巻からそろえてたんですよ。で、あるときジャマに感じて、それはもう処分しました。(古本屋に買い取ってもらいました)

その当時は人気があったのか、1冊100円で引き取ってくれました。

2015_4_1_hon1.png


2015_4_1_hon2

で、その後の王家の紋章が5冊、ブックケースに入ったままになっていたので、細川智栄子と、一緒に入ってた日渡早紀のコミックも断捨離します。

どじな有加は、45巻をダブって買ってしまったのです。それでも1冊捨てられなかったの。46巻を買ったつもりだったのね。

今は立ち読み防止に、中が見れないように、コミックはシッカリ封がしてあります。

たまたま本屋に立ち寄ったので、最新巻だと思って購入してしまいました。発売直前で、勘違いしたどじな有加です。

くやしいので、46巻は根性で立ち読みしてきました。結構遠い場所なんですけど、そこは自由に立ち読みができたので。その後は、味をしめて立ち読み専門。

そうしたら、誰も資料本くらいしか買いませんよね。結構大きな書店だったのに、あっという間に潰れてしまいました。残念です。

最近、王家の紋章を読んでいません。
関連記事

スポンサードリンク

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 断捨離シニアの楽しい生活 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル