ホーム買ったもの ≫ パナソニックのLED照明器具をお試しで取り付けてみたよ

パナソニックのLED照明器具をお試しで取り付けてみたよ


2015_4_5_tutuji1.png

パナソニックのLED照明器具を取り付けました。

取扱説明書には、住宅用照明器具(LEDシーリングライト)と書いてありました。リモコン付きです。

LEDの蛍光灯の取り付けとっても簡単でした。でも、有加は腑に落ちないよ。

クリックして応援していただけると嬉しいです。
  ↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ

えっ、それだけって感じでした。それなのに、出張費(これは仕方がない)、取り外し費、取り付け費がLEDの照明器具代金に追加です。

電器店の人が、来て帰るまでに10分もかからなかった。見ていたら、自分でもチョイチョイとできるよ。

量販店って商品の本体を安くして、こういうところで利益を補填しているのかなぁー。


普通の蛍光灯の天井の照明がダメになったので、LED照明がどんなものなのか試してみたかったので、1ヶ所LEDを取り付けてみました。

でも、リモコンで明るさの調光をしなければいけないので、機械音痴の有加はいやだなぁー。


実は、昨日のカビ取りのお話は、このLEDの照明器具を取り付けるために起こったことです。

カビの話はこちら ⇒ 汚部屋の掃除でカビ取りビフォーアフター

さすが汚部屋です、倉庫がわりのようになっています。それで物をのけたら、後ろはカビだらけってわけです。

でも、気付いてよかったです。そのままにしておくと大変なことになりますから。

で、この部屋にパナソニックのLED照明器具を取り付けたのです。(シーリングライトのledってなんなんだ)


この汚部屋の蛍光灯は、紐のスイッチが切れてだめになってしまいました。

蛍光灯が2本のところでダメになったので、さすがにいつも2本点灯してるのはなぁーということで、取り替えることにしました。

もう、四半世紀も経過してオンボロだーー。


2015_4_5_keikoutou2.png
取り外した蛍光灯、ビフォー。


2015_4_5_led3.png
新しく取り付けたパナソニックのLED照明器具、アフター。

天井に前の蛍光灯のあとが汚れてるがな。また汚れを掃除しないといけない。

古い蛍光灯を断捨離してスッキリしました。
関連記事
・無料でセレブ旅行に行く方法

スポンサードリンク

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 断捨離シニアの楽しい生活 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル