ホーム日常雑貨 ≫ 布団圧縮袋に敷布団を入れてクローゼットに収納?

布団圧縮袋に敷布団を入れてクローゼットに収納?


2015_4_9_tutuji1.png

布団圧縮袋が、押入れの棚にのっかったままになっていたので断捨離します。

敷布団を入れて圧縮していたけど、予備に圧縮袋を余計に購入していた。

なぜか、必ず予備を買ってしまう癖がある。これでは物はどんどん増えてしまう。

クリックして応援していただけると嬉しいです。
  ↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ

前回の断捨離したお話はこちらから読めます ⇒ スヌーピーのバッグインバッグを紳士服のaokiでもらったけど捨てた


寝具は西川布団が一番だよね。老舗だし安心できます。

布団も通販で買ったこともあるけど、やっぱり手で触って目で確かめてからでないとだめだわ。

有加は、これにふとんを持ち上げてみるが加わります。重さ(重量)が書いてあるからよさそうなものだけど、感覚的なものをみないといけない。

有加は腰を痛めているので、軽く感じないとだめなのね。

布団圧縮袋
断捨離した布団圧縮袋。


布団が激安とかいうキャッチコピーにつられて掛け布団を通信販売で買ったことあるけど、クローゼットに収納したままだ。

タンスの肥やしならぬクローゼットの肥やしだわさ。

マットレスはとっくの昔に捨てたけど、寝具はなかなか捨てられなかった。泊まりがけで来る人がいたら困ると思って。でも、来たら来た時の話さーって思ったら、踏ん切りがついた。

敷布団を捨てたときの話はこちら ⇒ 椎間板ヘルニアになって動けない、敷布団を断捨離


布団はクリーニングに出したこともあるけど、今は布団セットでもそんなに高くないし、買った方が安上がりかも。それに新品になるし。

それなのに、布団の打ち直しをして、あの敷布団は作ったのだ。(そして捨てた)

主人が一人暮らしの時の布団で、掛け布団と敷き布団のセットの布団を打ち直して作ったので、よけいに捨てられなかった。(主人のモノだから)

余分なふとんを持っていると、布団のカビやダニも気にしなくてはいけないので、必要なときは、布団はレンタルだな。東京だと借りられるところもたくさんあるし。

クリックして応援していただけると嬉しいです。
  ↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
関連記事

スポンサードリンク

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 断捨離シニアの楽しい生活 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル