ホーム60代女性の徒然シニア日記 ≫ ジェネリック医薬品に勝手に変更されてたまるか

ジェネリック医薬品に勝手に変更されてたまるか


2015_4_20_satuki2.png

主人が病院に行って来ました。有加に、ジェネリック医薬品って知ってるって聞いてきました。

医者でお会計の時に、看護師に言われたそうな。ジェネリックの方が安いので、ジェネリック医薬品にしませんか?って。

クリックして応援していただけると嬉しいです。
  ↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ

有加のその他の日記はこちら ⇒ 60代女性の徒然シニア日記カテゴリ

それで、主人はジェネリックにしたそうです。お値段1/3(3分の1)くらいだったみたい。

ちょっと気になりだしました。有加も、調剤薬局で勧められたので。


医者は何も言わないんだけど、薬剤師に勧められてジェネリックに変更しました。

そしたら、次に受診した時に、先生はいつもの薬を出しときますって言ったのね。

そして、調剤薬局で出された薬を見て、ジェネリックを希望してませんっていったら、処方箋にはジェネリック医薬品の名前が記入されていた。

薬剤師にどうしてなのか聞いたら、ジェネリックを処方した後に、医師に連絡するんだって。だから、いつもの薬ってのが、ジェネリック医薬品に変わっていたわけだ。


有加は、後発医薬品はちょっと違った感じがしたので、正規の医薬品に戻したかったのに。

知らない所で話はどんどん進んでいるのね。嫌だーー。

次回は先生にキッチリ言って、ジェネリック医薬品でない正規品にしてもらわなくっちゃぁー。

ジェネリック医薬品問題点の中に、ジェネリックは効かないなんて言ってる人もいるしねー。危ない、あぶない。

クリックして応援していただけると嬉しいです。
  ↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
関連記事

スポンサードリンク

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 断捨離シニアの楽しい生活 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル