ホーム日常雑貨 ≫ バッグを捨てます、プーマ(PUMA)のカバンは必要ない

バッグを捨てます、プーマ(PUMA)のカバンは必要ない


2015_4_23_satuki1.png

プーマ(PUMA)のスポーツバッグってブランド品のバッグなの?

これ似非かもしれないけど、必要に迫られて、その辺で急きょ買ったカバンです。

有加の中では、ブランド品=とっても高価なもの、っていう図式が成り立っています。

このバッグ、安かったと記憶していま・・・す(?)。

でも、必要でなくなったので断捨離します。

クリックして応援していただけると嬉しいです。
  ↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ


以前スヌーピーのバッグインバッグを断捨離した時のお話はこちら ⇒ スヌーピーのバッグインバッグを紳士服のaokiでもらったけど捨てた

これショルダーバッグだけど、斜めがけバッグとして使ったことは一度もありません。


バッグ
断捨離したプーマ(PUMA)のスポーツバッグ。


このメンズのバッグは、有加がまだリウマチだったころに、玉川温泉(秋田県)に湯治に行っていた時に使用していた物です。

玉川温泉での湯治生活は最初は何も分からなかったので、たくさんの物をバッグに入れて持っていってました。

その内に、宅配便で送ればいいとわかり、ダンボール箱に詰めて、このカバンは荷物の中に押し込んでいました。

玉川温泉に荷物が届いてから、このプーマのカバンの中に詰め替えました。ダンボール箱のままではちょっと不便だったので。

玉川温泉には、2003年から2010年まで年2回ほど通っていました。1回の湯治は2~3週間の間で決めていました。

お陰でリウマチも随分と良くなりましたが、3.11の災害が起こってから行かなくなりました。

今は、主人の治療で別の温泉に行っています。山用(玉川温泉)のダンボール箱を覗いてみたら、このプーマ(PUMA)のスポーツバッグがあったので捨てます。

もっと早く処分すればよかったです。
関連記事
・無料でセレブ旅行に行く方法

スポンサードリンク

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 断捨離シニアの楽しい生活 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル